読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orl.wakayama-med 2.0

和歌山県立医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

ipadクラウド事始め2

iPadクラウド事始め の続きです。

3.twitter, facebookなどのSNS閲覧、発信
震災後特に注目を浴びる、SNSですが、ツイッターフェイスブックが2大ツールです。

私は、ツイッターは、active speakerからの情報取得に1番ありがたみを感じています。不特定多数が相手であり、基本的にハンドルネームで。報道の元原稿が流れているようなイメージです。
ipad用のアプリも色々あります。

対して、フェイスブックは原則実名ですので、公けの立場は、医師として発言しなければならないと考えておいた方がいいようです。mixiと比較されますが、ブログというより、様々なSNSを統合するものというポジションだそうです。

初心者のためのFacebookガイド〜まずは楽しめるようになるまでの5つのStep

勝間和代氏オススメの、

 HootSuite

がいいかもしれません。それぞれのSNSに対して一つずつのアプリを使わなくてすみ、引用してRTが便利です。これは、アプリよりもsafariで使用した方がいいかも。。

私は、画像がきれいに出る方がすきなので、このアプリをオススメします。

 Flipboard

自分好みの雑誌を作ってくれるというコンセプトだそうで、触っていると楽しく、斜め読みに適します。
また、この2つのSNSを導入すると、アプリ間の連動がついたり、webサイトをみても、「いいね」か"つぶやく"がしたくなって来ます。情報の真贋の見極めは自己責任で。

4.google readerなどのニュース、雑誌閲覧
RSSという奴です。
簡単なのは、一般メディアのニュースフィードを拾い上げるアプリ。
無料のでいけば 産経新聞や、Newsweekなど、いろいろあります。雑誌等を参照ください。

電子雑誌も数多く出版されるようになって来ました。軽い読み物なら、キオスクで買うより、オンラインで買った方がかさばらなくていいです。

以後、ipadクラウド事始め3 へ続きます。