読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orl.wakayama-med 2.0

和歌山県立医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

抄読会;玉川dr Let-7 MicroRNA Family Is Selectively Secreted into the Extracellular Environment via Exosomes in a Metastatic Gastric Cancer Cell Line

Let-7 MicroRNA Family Is Selectively Secreted into the Extracellular Environment via Exosomes in a Metastatic Gastric Cancer Cell Line
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0013247

胃癌転移細胞株AZ-P7aは特異的にexosomeを介したtransportで細胞外にlet-7を分泌していることが証明された。

exosome
「マイクロRNA の細胞外放出の鍵を握る小胞:エクソゾーム」石橋宰ら
http://www.nms.ac.jp/jmanms/pdf/006010002.pdf
「エクソゾーム(exosome)は,細胞から分泌される小胞である.エクソゾームは,細胞内の多胞体(multivesicularbody)に由来し,多胞体が細胞膜と融合することにより内部の小胞(エクソゾーム)が細胞外に放出される」

マイクロRNA(miRNA)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%ADRNA
「、細胞内に存在する長さ20から25塩基ほどの1本鎖RNAをいい、他の遺伝子の発現を調節する機能を有すると考えられているncRNA(ノンコーディングRNA:タンパク質への翻訳はされない)の一種」

miRNAデータベース:
http://www.sanger.ac.uk/resources/software/

The let-7 family of microRNAs
RAS,HMGA2をターゲットとし、癌抑制遺伝子として機能。

「AZ-P7aはヌードマウスにおける腹膜播種の転移能力を持っているため、細胞外環境へのlet-7の放出は細胞内での癌抑制効果を減少させ、発がんや浸潤能を維持することにつながる」

「マイクロRNAはRNaseから安定しており、腫瘍マーカーバイオマーカーとして臨床応用が考えられている。循環中のマイクロRNAは、1.腫瘍壊死や腫瘍融解の結果2.腫瘍細胞から細胞外への微小循環に分泌、の2つの仮説が考えられている。」